生理前になると便秘になるし、最悪・・

生理前になると必ず便秘になる、というのは月経前症候群(PMS)で必ず見られるあるあるですよね。体の不調はココロにまで影響してしまいます。でも、薬に頼るのはいやですよね。

生理前の便秘は理由があるんです。実際、生理が始まるとお通じが来て自然と治りますよね。

便秘の原因は女性ホルモンのしわざ

生理前に便秘になるのは、プロゲステロンという女性ホルモンの影響です。

生理開始15~28日目になるとこのホルモンが優位になります。このホルモンは、女性が妊娠しやすいように栄養や水分を体に溜め込もうとします。この時、腸の水分が奪われ便が出にくくなるので便秘が生じるんです。

また、プロゲステロンには大腸のぜん動運動を抑える働きがあるので、それも便秘に拍車をかけているんですね。

また、PMSの影響で偏食気味だったり、ストレスも一因にあるようです。

PMSによる便秘を解消するには

体を冷やさない

体が冷えると血行が悪くなり便秘の原因になります。特に女性は男性に比べて筋肉が少なく、体が熱を発しにくいので冷え性に悩む人が多いんです。

サラダもいいですが、普段からしょうがや根菜類などカラダを温める食べ物をチョイス。また、甘いものはカラダを冷やすので、食べ過ぎはご用心。

また、エクササイズをして筋肉を増やすと冷えも改善して代謝もアップしてダイエットにも効果的ですよ。

ストレスをなくしてゆっくり&まったり

生理間になるとイライラ・・ちょっとしたことでストレスを感じてしまいます。でも、ストレスを感じると血管が収縮して血行不良が起こり、便秘の原因にも。

ストレスを感じないようにするのは簡単ではありませんが、無理をしないで生理前になると自分を甘やかしてみては。食べたい時に食べて、寝たい時に寝る・・一時的なものと割り切ってこの時期を過ごしてみましょう。

バイバイぽっこりお腹!便秘解消エクサ

benpi_exer1
ポーズ 1
benpi_exer2
ポーズ 2

  1. 仰向けに寝ます。両手は横に開き、右膝を持ち上げます。(ポーズ 1)
  2. そのまま左側に倒します。(ポーズ 2)
  3. 元に戻し、今度は左膝を同様に行います。
  4. 左右足を変えながら5回繰り返します。

簡単にできるので、今日から寝る前の習慣にしてみてはいかがでしょうか?